ピレネックスダウンのおすすめクリーニングと保管方法について。

ふんわり軽やかなのにしっかりと暖かいピレネックスのダウン。

シーズンも終わり、クリーニングに出そうと思った時に疑問に思いますよね。

 

ピレネックスのダウンはいつもと同じクリーニングに出しても大丈夫?

高級なダウンだからこそ絶対に失敗されたくない!!

 

今回はピレネックスダウンのおすすめクリーニングと保管方法について紹介します。

 

まずは比較表をチェック!!(タップしてオープン)
キレイナ プラスキューブ リネットプレミアムクローク リナビス 白洋舎
料金(1着) 7,000円 1,900〜2,500円
(パック型)
 2,400円
(パック型)
930〜1,550円 4,500円
洗い方
乾かし方
上質な水洗い
服に合った乾燥方法
ドライクリーニング・水洗い
静止乾燥
ドライクリーニング・水洗い
乾燥方法特に記載なし
服に合った洗い方・処理
自然乾燥
ドライクリーニング・水洗い
タンブラー乾燥・静止乾燥
その他 品質重視ならキレイナが 1着200円で保管サービスあり
料金・品質のバランスが
オプションが含まれた値段
パック型だが量が増えても値段変わらない△
料金の安さ
納期が遅れる可能性あり△
コースが豊富
HPがわかりづらい△

品質重視の方はキレイナ・保管パックも利用したい方はプラスキューブがおすすめです!

 

ピレネックスダウンのおすすめクリーニングはここ!!

ピレネックスのような高級ダウンをクリーニングに出すときのポイントは2つ

 

  • 水洗いのクリーニング
    →ダウンは水鳥の羽毛です。
    ドライクリーニングをすることで羽毛の動物性油分が抜けてしまいダウンの保温力が低下してしまうこともあるため水洗いでのクリーニングが◎
  • ダウンに適した乾燥
    →一般的なタンブラー乾燥は生地に負担がかかりすぎてしまう可能性があります。
    自然乾燥など負担のかかりにくい乾燥方法のクリーニング店を選びましょう。
    ダウンの場合ふんわりと仕上げるために最後に短い時間タンブラー乾燥をさせることもあります。それぞれの衣類にとって一番良い方法を選んでくれるクリーニング店がおすすめです。

 

この2つのポイントを踏まえて、おすすめのクリーニングは以下の2社です。

キレイナ

”ダウン”を最もキレイに蘇らせる」という言葉がとても心強いキレイナ。

 

キレイナはその服にあった方法で1つ1つ丁寧にクリーニングを仕上げていきます。

料金

  • ダウンジャケット 7,000円
  • ダウンコート   8,500円
  • ダウンベスト   5,000円
  • キッズダウン   5,000円

 

送料

  • 本州・四国・九州… 片道900円 / 往復1,800円
  • 北海道・沖縄  … 片道1,800円 / 往復3,600円
  • 7,000円以上で片道送料無料/12,000円以上で往復送料無料

 

キレイナのおすすめポイント

  • 1つ1つそれぞれにあった方法で行うオーダークリーニング
    →それぞれの服にあった洗濯・乾燥方法
  • 上質な水洗い
  • とにかく高品質
  • 完全個別洗い

 

少し値段は高いですが高品質なクリーニングのため、ピレネックスのダウンも安心して任せられます。

キレイナの評判や口コミをチェック!クーポンはある?【高品質クリーニングならココ】

省子
高級ダウンだし、高くても安心できるところに任せたい!!

 

プラスキューブ

こだわる。クリーニング

 

大切なダウンだからこそ、こだわってクリーニングをしてくれるのは安心ですね。

 

高級ブランドに関してはプレミアムコースでの取り扱いです。

 

プレミアムコース料金

  • 5点パック   12,500円(1着2,500円)
  • 10点パック 24,000円(1着2,400円)
  • 20点パック 38,000円(1着1,900円)

 

送料

  • 全国一律無料
  • 離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。

 

保管サービス

  • 1着200円(パック単位での利用)
  • 1週間以内にクリーニング→保管

 

 

プラスキューブのおすすめポイント

  • お客様単位の個別洗い
  • ドライクリーニング・水洗い(服に合わせて適切な方でクリーニング)
  • 洋服が傷まない静止乾燥
  • 保管サービスあり

 

パック料金なので最低でも5着は出す必要がありますがコスパの良さは◎

 

かさばるダウンだからこそ保管サービスも利用したいですね!

ゆう太
ダウンて保管するのに場所を取るんだよねー

その他にも!!ピレネックスの取り扱い可能なクリーニング

上記の2つ以外にもピレネックスダウンのクリーニングが可能なお店を紹介していきます。

 

ここでは洗い方・乾燥方法料金の2点を中心に見ていきましょう。

 

リネットプレミアムクローク[luxe]

洗い方・乾燥方法

  • ドライクリーニング・水洗い
  • プレミアム仕上げ(乾燥方法についての記載なし)

 

料金

  • 1着 2,400円(7点・12点・18点のパックでの注文)
  • オプション付き(保管サービス等)

 

メリット・デメリット

  • 豊富なオプション付き◎
  • 点数が増えても特に料金が安くなるわけではない△

リナビス

洗い方・乾燥方法

  • それぞれの服にあった洗い方・処理
  • 自然乾燥

 

料金

  • 5点コース   7,750円(1着1,550円)
  • 10点コース 10,700円(1着1,070円)
  • 20点コース 18,600円(1着 930円)

 

メリット・デメリット

  • コスパが最高◎
  • シミ抜き・毛玉取り等の8つのおせっかい(オプション)付き◎
  • 北海道・離島・沖縄への送料が高い△
  • 納期が遅れることがある△

白洋舎

洗い方・乾燥方法

  • ドライクリーニング・水洗い
  • タンブラー乾燥・静止乾燥

 

料金(高級ブランド)

  • ダウンジャケット 持込料金4,200円 集配サービス4,500円

 

メリット・デメリット

  • ロイヤル・クリスタル・高級ブランドコースなどコースが充実◎
  • 公式HPが少しわかりづらい△

 

ピレネックスダウンのおすすめクリーニングはここ!5社を比較

ここまで紹介した5社を改めて比較してみましょう。

ダウンジャケットの料金で比較していきます。

キレイナ プラスキューブ リネットプレミアムクローク リナビス 白洋舎
料金(1着) 7,000円 1,900〜2,500円
(パック型)
 2,400円
(パック型)
930〜1,550円 4,500円
洗い方
乾かし方
上質な水洗い
服に合った乾燥方法
ドライクリーニング・水洗い
静止乾燥
ドライクリーニング・水洗い
乾燥方法特に記載なし
服に合った洗い方・処理
自然乾燥
ドライクリーニング・水洗い
タンブラー乾燥・静止乾燥
その他 品質重視ならキレイナが 1着200円で保管サービスあり
料金・品質のバランスが
オプションが含まれた値段
パック型だが量が増えても値段変わらない△
料金の安さ
納期が遅れる可能性あり△
コースが豊富
HPがわかりづらい△

 

料金が高くても品質重視な方はキレイナがおすすめです。

 

料金は抑えたい!家族みんなの冬服とダウンを一緒にクリーニングして保管もお願いしたい!という方はプラスキューブがおすすめです。

省子
私はダウンだけ出したいからキレイナにお願いしようかな

ダウンの保管方法

冬に大活躍のダウン。

シーズンが終わってからの保管はどうすればいいのでしょうか?

 

シーズンが終了したらクリーニングへ

冬だから汗もかかないし、大切なダウンは汚れないように気を使ってきてるから大丈夫!なんて思っていませんか?

 

冬場でも意外と汗かいてるんです!特に首元は汗だけでなく皮脂汚れも……。

 

そのまま保管していて、次の年に着ようと思ったらカビやシミになっていたなんてことにならないように1年に1回はクリーニングに出しましょう。

 

クリーニング から帰ってきたらビニール袋は外しましょう

ビニール袋をつけておいたほうがホコリとかつかなくてなんとなく良さそう……な気がしますよね。

 

しかしビニール袋をつけたままにしておくと中で湿気が溜まってカビの原因に。

 

ビニール袋は外し、ぜひ不織布のカバーをしてホコリ対策をしましょう。

 

風通しの良いところでの保管がポイントです。

 

ハンガーは幅のあるものを!

 

保管する際のハンガー細いハンガーを使っていませんか?

細いハンガーは型くずれの原因になってしまいます。

 

幅のあるものを使って型崩れを防ぎましょう

 

ダウンの保管は場所をとるから圧縮袋を使っても良い?

ダウンって場所とりますよね。

1着ならまだしも、家族の分のダウンも、、、となると圧縮袋に入れたくなりますよね。

 

でも、絶対にやめてください!

 

ダウンを圧縮袋に入れてしまうとダウンボールが潰れてしまったり、フェザーが折れてしまったり、、、

 

保管の仕方を間違えるとダウンの暖かさも半減してしまうので気をつけましょう。

 

それでもやっぱり場所をとってしまうのは困る! という方は保管サービスのあるクリーニングの利用が便利ですね!

 

ピレネックスの暖かさのヒミツは……!?

高級ダウンのピレネックス。

暖かさの秘密はダウンの原毛にあります。

ピレネックスのダウンは世界でも高水準のダウンと言われています。

南西フランスのピレネー山脈の麓で、グースやダックの飼育農場に程近い場所に拠点をもち、ダウン原毛の仕入れから仕上げまでを一貫して厳重に管理しています。

使用するダウンは14~16週間育成された成熟した水鳥の羽を使用しています。寒暖の差の大きい寒冷地で、のびのびとストレス無くしっかりと成熟するまで育っているので、ダウンクラスター(ダウンボール)は大きく育ち、かさ高のある保温性の高いダウンになります。そのため、高いフィルパワーのダウンに加工することが出来ます。量産用ダウンの場合、生後6週間程度の未成熟な水鳥の羽毛を使用しているため、ダウンクラスター(ダウンボール)が成長途中で小さく、保温性が十分ではありません。

引用:PYRENEX公式HP

 

自分の愛用しているダウンがこんなにこだわりのつまったものだと知るとより愛着が湧きますよね。

 

大切なダウンをより長くキレイに使うためにクリーニング店選びと保管方法にはぜひ気をつけてみてください。

 

まとめ

ピレネックスダウンのおすすめクリーニングについてのおさらいをしていきましょう。

クリーニングのおすすめは2社

  • とにかく品質重視!!ならキレイナ
  • 保管サービスも使いたい方はプラスキューブ 

 

軽くて暖かいダウンは寒い冬の大切なお供です。

ふんわり暖かいダウンを長持ちさせて来年も再来年も大切なダウンとのお出かけを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です