カナダグースダウンのクリーニングはどこに出すべき?【失敗を避けるなら】

機能性は抜群なのに、もこもこしない美しいシルエットとファッション性の高いカナダグース。

 

愛用すれば当然汚れてしまいますが、高級ダウンなのでお手入れが難しいです。

 

近場のクリーニング店だと断られてしまうこともあります。

受け付けてもらえても温かくないダウンになってしまうといった失敗は避けたいですよね。

 

カナダグースのような高級ダウンは、しっかりと実績のある宅配クリーニングに依頼しましょう。

きちんとお手入れすれば一生モノと言われるランクのダウンです。

 

カナダグースダウンのクリーニングはどこに出すべき?

失敗しないためのお店選び、紹介します。

 

とりあえずおススメが知りたい方はココをクリック!


クリーニングのみならキレイナ・保管も必要ならリネットプレミアムクロークがオススメです。

どうしてオススメなのか、よかったら読んでみてくださいね!

 

カナダグースのクリーニング方法は?

ダウンは水洗いダメでしょ?ドライクリーニング一択!

と思うかもしれませんが、皮脂汚れを落とすドライクリーニングでは、温かさの源である羽毛の油分を落としてしまう可能性があります。

 

するとどうなるでしょう。

温かくないダウンになってしまいます。

温かくないダウンなんて、ただの重たいアウターです。

 

ドライクリーニングのお店を選ぶ場合はきちんと実績のあるクリーニング店を選びましょう

 

カナダグースのダウンはウェットクリーニングがオススメ

冬場って意外と汗をかきませんか?

ダウンの表面の汚れに目がいきがちですが、袖口や首回り・脇など知らない間に汗汚れは蓄積されています。

 

汗汚れをしっかりと落とさないと、黄ばみの原因になってしまいます。

せっかくのカナダグースが台無しです。

 

そんな落としたい汗汚れ、ドライクリーニングでは落とせません。

汗汚れを落とすにはウェットクリーニングです。

 

ダウンなのに水洗いして大丈夫なの?!と思いますが、ウェットクリーニングは、ドライクリーニングで洗うべきものを水を使って洗うという方法です。

 

家でジャブジャブ手洗いと同じようなことを想像してしまいそうですが、実際はとても技術が必要で手間と時間もかかる方法です。

関連:ドライクリーニングとウェットクリーニングの違いを調べてみた。

 

水洗いなので羽毛の油脂を落とさないし、ドライクリーニングのようにろ過して汚れを取り除いた溶剤を使わないので清潔にクリーニングすることができます。

我が家のアイドル・セキセイインコのピーちゃんは、冬でも常温の水道水で水浴びします。

寒いからと言ってお湯は厳禁です。

 

なぜなら、小鳥の体温を守るための羽根の油分を落としてしまうからです。

つまり、ダウンも羽毛の油分を落としてしまうクリーニング方法は絶対にダメなのです。

 

ドライクリーニングでも、溶剤の管理が徹底している・汗抜き加工などのウェットクリーニングのコースがあるお店なら、高級ダウンの実績がある場合が多いです。

 

他にも、羽毛という特性上、防虫加工がオプション等で選べたり汚れを付きにくくする撥水加工があれば綺麗にキープできます。

省子
高級品はお手入れにもお金と手間をかけてあげよう

 

カナダグースのダウンはキレイナがオススメ!

後ほどご紹介しますが、カナダグースにはメーカー推奨の「カラキヤ」というクリーニング店が存在します。

それを差し置いてオススメなのがキレイナです。

 

カラキヤには無い点として、リネットプレミアムクロークもオススメです。

では、どの点においてオススメなのかご紹介します。

 

キレイナの料金やサービスは?

ブランド品からハンドメイド品までなんでもござれ!

シミ抜き・色補正・修繕と他にはない技術はカナダグースのダウンもバッチリです。

 

レザー・ファーがついているアイテムは外すか受け付けてもらえないことが多いですが、キレイナでは+1800円~の追加料金でクリーニング可能です。

 

  • ウェットクリーニングで1点洗い
  • ハイブランドの実績あり
  • 修繕技術がすごい
  • 再仕上の依頼は30日以内(条件あり)

 

料金の見積もりは、依頼品到着後3~5日で確定します。

 

衣類によって納期が変わりますが、ダウンの納期目安は10日~となっております。

  • 穴・破れの修理は+1800円~
  • 7000円以上で片道送料無料・12000円以上で往復送料無料

北海道・沖縄は別途送料がかかることが多いですが、送料無料が適応されるのは嬉しいですね。

 

 

シミ抜きや修繕の技術は一級品ですが、範囲や大きさで値段が細かく設定されています。

思ったよりもお金がかかってしまった・・・ということもあるかもしれません。

 

ですがカナダグースような高級品は、多少お金がかかってもきちんと手をかけて確実に不安要素を潰しておきたいですね。

関連:キレイナの評判や口コミをチェック!クーポンはある?【高品質クリーニングならココ】

 リネットプレミアムクロークでオフシーズンも安心

ハイブランドのダウンということで、できるだけ定期的にクリーニングに出したいですよね。

 

オフシーズンに保管できれば、決まった時期にクリーニングに依頼→保管→シーズン到来→クリーニングに依頼→保管といったルーチンができて常にキレイな状態をキープできます。

 

大事に扱えば一生モノです。

クリーニングだけでなく、保管の質にもこだわりたいですね。

 

リネットプレミアムクロークは、ドライクリーニングですが、汗抜き加工が含まれているコースを選べばウェットクリーニングでお手入れしてもらうことが可能です。

 

ハイブランドの実績も豊富なので安心してクリーニングから保管まで任せることができると思います。

 

プレミアムクロークの料金やサービスは?

リネットプレミアムクロークには2コース用意されています。

通常のコースでもアパレルブランド基準の保管環境と、汗抜き加工が用意されています。

 

ですがカナダグースダウンなら撥水加工や防虫剤など、高級衣料向けのサービスが豊富なリュクスコースを選びましょう。

 

  • 汗抜きでウェットクリーニングも可能
  • ハイブランドの実績あり
  • 温度・湿度が徹底的に管理されている
  • 再仕上の依頼は30日以内(通常コースは7日以内)
  • 再仕上に不満があれば対象品分の返金
  • 破損等事故があれば100%補償

 

+1000円で、型崩れを防ぐハンガーに変更することができます。

男性用女性用とちゃんとサイズが分けられています。

 

料金は1点あたり2400円です。

上質なクリーニングと保管が2400円で可能なのはとても魅力的です。

 

1点のみの注文はできない点が少々不便ですが、スキー・スノボウェアのようにジャケット1点・ズボン1点とカウントできるものがあれば7点も意外と足りないかもしれませんね。

 

セーターやニット類はふわっふわの仕上がりに定評があるので、ダウンと一緒にどうでしょうか。

  • 全品シミ抜き
  • 全国送料無料

 

LINEに登録すると、お得な情報を受け取ることができます。

割引等あるかもしれないので、ぜひご登録ください!

リネットプレミアムクロークについて

 

ファーが付いたものは返送となってしまうので、取り外せる場合は必ず取り外しましょう。

 

パック式なので、割高な印象になってしまいます。

また、ある程度保管してからクリーニングという流れなので、ダウンの状態が気になってしまいますね。

検品の段階で急を要するものは早めに対応しています。

口コミでも、品質に関しての悪い評判は無かったので、安心して利用できるのではないでしょうか。

 

メーカー推奨はカラキヤ

カナダグースダウンには、メーカーが推奨しているクリーニング店があります。

東京都港区高輪に店舗を構え、明治42年創業の老舗中の老舗「クリーニング・カラキヤ」です。

 

ワイシャツ1枚300円~と少々価格帯が上のクリーニング店です。

一般衣類も受け付けていますが、特殊衣類をはじめ高級ダウンのクリーニングからシミ抜き・布団・着物・ぬいぐるみとありとあらゆる品を扱えます。

 

近所にあるなら絶対に選ぶ店ナンバーワンだなと思います。

 

カラキヤの料金やサービスは?

3つのコース+ドライ&スーパーウェットコースから選べますが、カナダグースはレギュラーコースが選べませんのでご注意ください。

 

選ぶとしたら、ドライ&スーパーウェットコース一択ですね。

 

レギュラー Regular

長い伝統に培われた確かな品質で、丁寧なクリーニングを心がけております。

 

デラックス Deluxe

レギュラーコースよりも更に細分化された工程にて洗浄・乾燥を行い、熟練の職人によって丁寧に仕上げております。季節保管や宅配便、アパレル様からのお預かり品は、こちらのコースもしくはゴールドコースでのみ承っております。

 

ゴールド Gold

デラックス仕上げよりも更に一点一点丁寧に時間と手間をかけ、職人が仕上げます。スーツやコート等には保管時に安心の防虫加工も付いております。カラキヤが誇る最高品質のクリーニングです。

 

ドライ&スーパーウェット コース

ドライクリーニングだけでは十分に落とせなかった水溶性の汚れ(汗など)がついてしまった衣類も、ドライクリーニングとウェットクリーニング(特殊な水洗い)を併せた当コースならさっぱりナチュラルに仕上がります。

引用:カラキヤ コース説明

 

毛皮付きフードの場合は+1500円になります。

仕上がりは1週間から2週間程度かかります。

 

注意点

価格帯やクリーニングの質においてはかなり高品質ですが、店舗に持ち込みの場合です。

宅配クリーニングサービスも展開していますが、あくまでオマケ程度な利便性ですのでご注意ください。

 

  • 集荷無し

自分で注文用紙を印刷して記入し、最寄りの宅配便かコンビニ等で送る必要があります。

 

  • 支払い方法は代引きのみ

送料無料等のサービスはありませんので、代引き+代引き手数料+送料がかかります。

 

  • 宅配クリーニングは保管無し

店舗持ち込みは保管サービスが利用できますが、宅配クリーニングは保管は利用できません。

 

  • 現在検品まで2週間待ち

見積もり・料金確定までに2週間かかり、そこから仕上がりまでに1週間から2週間かかります。

 

ゆう太
キレイナの上位互換の店舗版な印象
省子
ただし宅配クリーニングは不便

カナダグースダウンの取り扱い実績のある宅配クリーニング

カナダグースダウンは、高級ダウンの中でもクリーニングの依頼件数が多いブランドです。

 

ブランド品や高級アパレル品の取り扱いができるなら、カナダグースの取り扱いも可能という事です。

 

ですので、カナダグースの取り扱いに慣れた宅配クリーニングが多いです。

 

依頼の多い宅配クリーニングをご紹介します。

 

白洋舎の料金やサービス

宅配、店舗でクリーニングサービスを展開しており、老舗で実績が豊富です。

 

全国展開はしておりませんが、店舗で高級ダウンを扱えるクリーニング店です。

近くにあるなら利用しやすいですね。

 

白洋舎のメリット
  • 店舗型も展開しているので、持ち込み可能
  • 老舗でカナダグースの実績あり

 

白洋舎のデメリット
  • クリーニングコースが分かりづらい
  • 基本ドライクリーニングなので、オプション等でウェットクリーニングのコースを選ぶ必要がある
  • 価格が高め(ダウンコートは7300円+送料1600円~)
  • 送料が1600円と少々高め

 

保管サービスもありますが、クリーニング料金で価格が上下します。

2500円~となっています。

 

また、フランチャイズ店なのが気になります。

店舗はあくまで窓口のみの役割ですが、情報の行き違いが怖いポイントです。

 

カナダグースのダウンはもちろん扱えるクリーニング店です。

ですが公式サイトなどを調べてみても、料金やコースについて不明な点が多いので、不安なら避けた方が無難です。

 

リナビスの料金やサービス

おせっかい品質で、安い料金で高品質のサービスがウリです。

カナダグースダウンの実績は非常に多いです。

 

自然乾燥によるクリーニングなど、サービス内容がとても分かりやすく、安心感があります。

 

料金は合計金額が安い3点パック4920円(1点あたり1640円)から、合計金額は20点18600円(1点あたり930円)と豊富です。

 

5点パック、10点パックもありますので、用途にあったコースを選べます。

 

リナビスのメリット
  • パック料金なのでまとめてクリーニングができる
  • カナダグースの実績は豊富
  • シミ抜き、保管に追加料金がかからない
  • 点数が増えると1点あたりの値段が下がる
  • オプションは1点ごとに決められる

 

リナビスのデメリット
  • オプションで汗抜き加工を選ぶ必要がある
  • 会員数に制限を設けているので、利用したいタイミングで使えないときがある
  • 繁忙期は納期が遅れがち
  • 即納、保管は先着順
  • 送料に関して、北海道と一部離島は1900円沖縄は5500円

 

衣類のカウントですが、フェイクファーだとダウンコートとファーで1点となります。

リアルファーだと、コート1点・ファー1点というカウントになるので注意しましょう。

 

保管は無料で、最大12か月です。

ですが先着順なので、100%保管サービスを受けられる保証はありません。

 

気になるポイントとしては、やはり会員数の制限です。

リピートで利用する場合は心配ありませんが、新規だと繁忙期は厳しいかもしれません。

 

安く、そこそこ綺麗に仕上げたい場合やちょっと汚れがついてしまったからササっとクリーニングしたい場合にオススメです。

ゆう太
そ、送料~~~~!!!!
省子
クリーニング代よりも高い

 

プラスキューブの料金やサービス

スピードよりも品質重視の宅配クリーニングです。

徳島県のみで店舗展開をしているので、近い方はぜひ利用したいですね。

 

普段の衣類やアウター向けのキューブセレクト(5点8500円 1点あたり1700円)と、高級ダウンのやブランド衣類向けのキューブプレミアムがあります。(5点12500円1点2500円)

1点あたり+200円で保管も利用できます。

 

どちらも宅配クリーニングではすこし高めな印象ですが、確かな品質に定評があります。

 

プラスキューブのメリット
  • 顧客ごとの個別洗いなので、他の人とクリーニング品が混ざらない
  • カナダグースの実績は豊富
  • ウェットクリーニングをオプション料金無しでやってくれる
  • 自然乾燥に近い静止乾燥なので、生地が傷まない

 

プラスキューブのデメリット
  • 1点あたりだと妥当だが、パック式なので高く感じてしまう
  • 別カテゴリーの衣類は同時に決済できない(ダウンとスーツを注文するときは、いったんダウンで決済)
  • 初回利用者向けの割引等は無し
  • 送料に関して、北海道は3500円沖縄は6000円かかってしまう場合があるので、問い合わせが必要

 

リネットプレミアムクロークと似た価格帯です。

点数が2点少ない分プラスキューブの方が安いですが、保管を含めると1点あたりの料金はプラスキューブの方が高くなります。

 

ただ、クリーニングしてから保管という体制をとっているという付加価値がプラスキューブにはあります。

ある程度保管した後にクリーニングという方式が多い中、先にクリーニングするのは重要なポイントです。

 

上質なクリーニングには安心感がありますが、北海道・一部離島・沖縄にお住いの方には送料に関して一抹の不安が過ります。

 

“かかる場合があります。”なので、100%送料がかかるという事ではないようですが、ハッキリして不安なく利用したいですよね。

ゆう太
そ う り ょ う
省子
“かかる場合”だから!気を確かに!

 

結局カナダグースダウンはどこがいい?6社を比較

店舗が近ければ、メーカー推奨のカラキヤに依頼すれば失敗は避けられます。

ですが、遠方に住んでいたり、近くにカナダグースダウンを扱えるお店が無ければ宅配クリーニングです。

 

紹介した6社は高級ダウンの実績がありますが、より失敗を避けるならキレイナ、質の高い保管を確実に受けたいならリネットプレミアムクロークが間違いないでしょう!

 

リネットプレミアムクロークの場合はリュクスコース・プラスキューブの場合はキューブプレミアムを前提として比較しています。

 

価格やサービス・保管においてはリナビスもプラスキューブも非常に良いです。

 

ただ、リナビスは会員数制限と先着順のサービス内容がある点・プラスキューブは送料が不明な点がある部分と再仕上げが必要だった場合期間が短いのがネックです。

 

何度も利用していて信頼しているならおまかせできますが、初めての利用ならばキレイナとリネットプレミアムクロークが良いと思います。

 

サービス内容・料金形態・クリーニング方法など明瞭で情報が分かりやすい点においては初めて利用する方にも安心です。

省子
ホームページを見て、よくわからないと思ったところは高級品は避けよう。
ゆう太
利用してみたいならとりあえず普段使いの衣類で試してみよう!

 

まとめ

  • カナダグースダウンはドライクリーニングではなく、ウェットクリーニングを選ぶ
  • 失敗を避けるなら多少高くてもキレイナが確実
  • 保管サービスならウェットクリーニングができて保証も充実しているリネットプレミアムクロークがおすすめ
  • カラキヤは宅配よりも持ち込みの方が利用しやすい
  • 白洋舎・リナビス・プラスキューブも実績が豊富
  • 少しでも気になるポイントがあり失敗を避けるなら、宅配はキレイナ・保管はリネット・店舗はカラキヤにおまかせ!

 

以上がカナダグースダウンも安心な宅配クリーニングのご紹介となります。

 

比較した4社ももちろん一流のクリーニング店で実績も豊富です。

 

カナダグースダウンのお手入れ?心配せずに任せておけ!と頼もしいのがこの4社です。

 

そして特にオススメしたいキレイナとリネットプレミアムクロークは、初めてクリーニングに依頼する人の不安や疑問にとても寄り添っているように思います。

 

ただ、どのお店にも言えるのは「高級品が高級品であるために、それなりに金額をかけてお手入れすること」がとても大事だという事です。

 

キチンとお手入れすれば一生モノのカナダグースのダウンが、一瞬モノとしてただの重たいアウターにならないように、お店はしっかり選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です