ベビー服のシミ抜き方法。大人と別に分けて洗濯するのはいつまで?

ベビー服 シミ抜き

短い期間とはいえ、ベビー服選びはすごく力が入りませんか?

あのサイズ感といいデザインといい全てが可愛いで出来ています。

 

そんなベビー服、いつまでもキレイに大切にしたいですよね。

こまめに洗濯しているのに黄色いシミが落ちない!

 

離乳食こぼしちゃってシミになっちゃった・・・というベビー服、キレイにしたくありませんか?

 

頂いた服や思い入れのある大切なベビー服のシミ抜き方法は?

 

お肌への刺激が気になって大人と別に分けて洗濯していたけどいつまで分ければいい?

 

思い出と可愛いのキープ方法、ご紹介します!

ベビー服のシミ抜き方法5選

ベビー服のシミ抜きシミ抜きといえば色物、柄物に使えて殺菌作用もある酸素系漂白剤です。

 

酸素系漂白剤は、酸素の泡のチカラで汚れを剥がしとり、アルカリ性のチカラでタンパク質と油汚れを分解してくれます。

 

固着したタンパク質や黄色に変色するミルク・母乳のシミ、離乳食が始まればにんじんやほうれん草のシミに有効です。

 

時間が経ってしまったうんち汚れにも!

もう少し大きくなればカレーやミートソースなど、手強いシミにも活躍してくれます。

 

液体タイプと粉末タイプがありますが、粉末は洗浄力を挙げてくれる界面活性剤、衣類を白くしてくれる蛍光増白剤を含むものが多いです。

 

蛍光増白剤は、汚れを白くするものではなく、白を上塗りする添加物です。

 

生成りの風合いが持ち味のオーガニック素材のベビー服や、可愛らしいパステルカラーのベビー服の風合いを無くしてしまう可能性があります。

 

さらに皮膚のアレルギー反応が出てしまう可能性もあります。

 

大人よりも刺激を受けやすいので、ベビー用品には控えた方がいいとされています。

 

界面活性剤は、水と油を混ぜて落としやすくしてくれるという作用があります。

 

タンパク質を溶かす性質があるので、皮膚を守っている皮脂を溶かしてしまう恐れがあります。

 

肌に触れると浸透しやすくて体内に残留しやすいので、肌が敏感な赤ちゃんには刺激になって荒れてしまう可能性も。

 

ただ、界面活性剤が含まれていない洗剤を探す方が大変なので、赤ちゃんでも安全性が確立されているものを選びましょう。

 

 

粉末は掃除にも使えるほど強力なので液体の酸素系漂白剤がおススメです。

どの落とし方も、まずは中性洗剤で1度洗っておくと落としやすくなります。

 

酸素系漂白剤+重曹+クエン酸

シミに直接塗り込むので、液体タイプでもしっかりとシミ抜き効果が期待できます。

 

①液体の酸素系漂白剤小さじ2杯と重曹小さじ1杯を、少量の水で混ぜ合わせてペースト状にする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベビー服以外にも!ベビー版

蛍光増白剤が含まれていないので、通常のオキシクリーンよりはベビー服のシミ抜きに使いやすいと思います。

 

界面活性剤・蛍光増白剤共に無添加の日本版

 

 

 

使い方はパッケージや、ご紹介したペースト刷り込みや、つけ置きでお使いください。

省子
ベビー用なら安心だね!

 

 

 

 

赤ちゃん用漂白剤ということで、界面活性剤と蛍光増白剤を含まないという点でも安心です。

 

オキシクリーンのつけ置きも簡単で効果はありますが、洗浄力が強すぎて生地がカピカピした仕上がりになってしまいます。

 

できるだけ日本版のオキシクリーンを使用し、最後に洗濯する際は少量の柔軟剤を使用しましょう。

 

 

 

 

使い方はウタマロ石鹼と同様です。

 

シミ抜きしたい部分を濡らし、石鹸を擦りつけて洗濯機にポイです!

簡単ですね!

ゆう太
長い歴史が効果を証明してるね

 

 

傾向としては生後1か月から大人の洗濯ものと一緒に洗うという事が多いようです。

 

一緒に洗う時の注意点

結論から言うと、赤ちゃんと大人の洗濯ものは最初から一緒に洗っても問題ありません。

 

洗剤の成分をベビー服に残さないことが重要です。

 

肌への刺激を考慮し、界面活性剤が含まれていても、蛍光増白剤が含まれていない洗剤を選びましょう。

 

洗剤の溶け残りを考慮し、リキッドタイプの洗剤をお勧めします。

 

すすぎも1回のみでOKとされているものが多いですが、すすぎ2回のコースを設定して洗剤はしっかりと洗い流してくださいね。

 

 

界面活性剤が含まれていますが、蛍光増白剤が含まれていないので、ベビー服にも問題なく使えます。

 

大人用の頑固な汚れも一緒に洗えますね。

 

 

 

ベビー服用洗剤として定番商品です。

無添加なので安心です。

敏感肌にも優しいですね。

 

乾燥機は使える?

ベビー服のケアラベルを確認すると、乾燥機はバツになっているものがほとんどだと思います。

 

うっかり乾燥したからといって重大な損傷などが起こることはありませんが、素材によっては縮んでしまうことがありますね。

 

他にも洗濯槽の穴にベビー服の紐が引っかかってしまうことがあります。

紐が他の洗濯ものと絡まって千切れてしまう可能性も・・・

 

小さいスナップボタンも熱で変形といったトラブルもありますので、乾燥機は避けた方が無難です。

 

大人の服は乾燥機を使っている場合
  • 洗濯ネットに入れて洗濯をし、乾燥に入る前に取り出す。
  • 洗濯ネットに入れて洗濯をし、縮みを覚悟して乾燥する。

 

ベビー服の素材にこだわりがある方は乾燥機は避けましょう。

省子
大事なベビー服や高い服は避けようね

 

まとめ

  • シミ抜きの基本は酸素系漂白剤
  • 界面活性剤と蛍光増白剤が入っていないものが安心
  • つけ置きする前に洗剤で汚れを落としておくとシミが落ちやすくなる
  • 40度程度のぬるま湯を使うと漂白剤が本領発揮する
  • ピジョンのベビーホワイトは界面活性剤も蛍光増白剤も含まれていない
  • ウタマロ石鹼の部分洗い+通常の洗濯で大抵のシミと汚れが落ちる
  • 蛍光増白剤が気になるならリキッドタイプのウタマロ石鹼を!
  • 大人用と赤ちゃん用の洗濯ものは必ず分ける必要はない
  • 分けていた場合は大体生後1か月程度から一緒が目安
  • 洗剤はリキッドタイプ、すすぎは2回行えば安心

 

ベビー服のシミ抜き方法を色々ご紹介しました。

界面活性剤はほとんどの洗剤に含まれているので除外するのは難しいです。

 

ですが蛍光増白剤不使用は多いので、ベビー服のシミ抜きや洗濯はそういったものを選びましょう。

 

それにつけ置きならば忙しい合間にもなんとかできそうですね!

 

短い間しか着れないし、汚れやすいと分かっていてもキレイにしたいですよね。

 

ちょっと手間がかかってしまいますが、可愛いで出来ているベビー服を可愛いままでキープしたいですね。

 

シミ抜きは気合を入れて、でも洗濯は大人と混ぜてちょっと手を抜いちゃいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です